和エレクトロ We Trust in

主に日本のエレクトロ・ファンク調の曲を紹介するブログです。

ニューウェーブ系エレクトロ歌謡

井上陽水「愛されてばかりいると」

井上陽水「愛されてばかりいると」(1982年/フォーライフ) 作詞:井上陽水、作曲:井上陽水、編曲:川島裕二 タメのあるキックに強烈なアナログベース。トラックだけなら2000年ころのGigolo Recordsから出ても不自然ではないレベル。発売から40年近く経つ…

Hip Up「肉感アルバイトニュース」

Hip Up「肉感アルバイトニュース」(1982年/Kitty) 作詞:バディー堀井、作曲:スティービー和田、編曲:和井絵夢男 ダブっぽさを感じさせるボーカルに、転んだリズムで鳴るベース。ここにチープなスネアが交じる。シーケンスフレーズと相まってなんとも言…

PSY・S「From The Planet With Love」

PSY・S「From The Planet With Love」(1985年/CBSソニー) 作詞:安則まみ、作曲:松浦雅也、編曲:松浦雅也 PSY・Sには名曲が多数あり悩んだが、1stアルバムからこの曲にした。なお、前身のバンド版やその後に発表された編曲版などがあるのだが、本ブログ…

小室哲哉「Kimono Beat」

小室哲哉「Kimono Beat」(1992年/Epic Sony) 作詞:松本隆、作曲:小室哲哉、編曲:小室哲哉 メロディを重視しているからと思われるが、リズムパートは全体的に軽めでそこまで目立たない。しかし打ち込みはしっかりとされており、音色は心地よい。特にス…

Super Eccentric Theater「Beat The Rap」

Super Eccentric Theater「Beat The Rap」(1984年/アルファ) 作詞:高橋幸宏、ピーター・バラカン、SET、作曲:高橋幸宏、編曲:高橋幸宏 キックの音は一般的、スネアはクラップと同時打ち、左右に振れるクローズハイハットが時代を感じる・・・とリズム…

ORESAMA「銀河」

ORESAMA「銀河」(2018年/ランティス) 作詞:ぽん、 作曲:小島英也 重めのキックとは対象的な、まるで空き缶を叩いたようなスネアが意外にも楽曲にマッチする。スネアと合わせて鳴っている指をスナップしたような音は、長→短の順で打ち込んであり、リズム…

Date Of Birth「思い出の瞳」

Date Of Birth「思い出の瞳」(1986年/キティレコード) 作詞:NORICO、作曲:重藤功、編曲:DATE OF BIRTH ゆったりとした曲調で、タメが効いたスネアが心地よい。更にスネアはサビとそれ以外で音色が異なっている上、音の長さも少しずつ変えており凝った…

Iceman「Space Dreamer」

Iceman「Space Dreamer」(1999年/アンティノスレコード) 作詞:伊藤賢一、作曲:浅倉大介、編曲:浅倉大介 浅倉大介プロデュースのIcemanによるアルバム「GATE II」より。ポップスの中にエレクトロ・ビートをうまいこと取り込んでおりセンスが光る。ハイ…

Testpattern「Beach Girl」

Testpattern「Beach Girl」(1982年/アルファ) 作詞:比留間雅夫、作曲:比留間雅夫、市村文夫 細野晴臣氏によるプロデュース。BPMは135ほどとかなり早いのだが、音作りが非常に優しいためまるでラウンジミュージックのようにゆったりと聴ける。キックとス…

MOONRIDERS「犬にインタビュー」

MOONRIDERS「犬にインタビュー」(1985年/ポニーキャニオン) 作詞:サエキけんぞう、白井良明、作曲:白井良明、編曲:白井良明 ムーンライダーズのアルバム「ANIMAL INDEX」より。比較的生音が中心だが、その中でも裏拍に入るビットを落としたクラップ調…

Satellite Young「Modern Romance」

Satellite Young「Modern Romance」(2017年/Satellite Young) 作詞:草野絵美、作曲:草野絵美、ベルメゾン関根、森田悠介、編曲:ベルメゾン関根 Aメロから入るスネアは、タメがあり重く長い上に弾けるような音色で、80年代っぽさを出すのに成功している…

ダウンタウン「Friends」

ダウンタウン「Friends」(1988年/CBS・ソニー) 作詞:島武実、作曲:井上ヨシマサ、編曲:小野沢篤 ジャンル分けに困ったが、爽やかで明るいシンセの音が特徴的なことからひとまずニューウェーブ系とした。ビートは入っているものの比較的弱め。スネアは…

恋せよおとめ「Susan」

恋せよおとめ「Susan」(1980年/エピック・ソニー) 作詞:細野晴臣、作曲:細野晴臣、編曲:高橋幸宏 キックはプレーンな音色。だがこういう音を出そうと思うと意外と難しい。スネアは若干エレクトロニックな音色で、リリース部分に微妙なコーラス(フラン…

Takumi「Myron」

Takumi「Myron」(1983年/ポリドール) 作詞、作曲、編曲:Takumi メロディ、サウンド、リズムの全てが20年ほど未来をいっている。2000年ころならエレクトロクラッシュの流れで評価する余地があるし、近年のEDMのような音色を使用している部分があることに…

Motocompo「Listen」

Motocompo「Listen」(2000年/ポリスター) 作詞、作曲、編曲:Dr.Usui 2000年前後特有の刺さるように硬いサウンドのリズムパートが心地よい。グルーブ感は主にシーケンスフレーズの抑揚とハイハットの休符で出している。曲自体はシンプルな構成だが、細か…

The Targets「D.D.B.東京~I Like The City~」

The Targets「D.D.B.東京~I Like The City~」(1982年/テイチク) 作詞:RYOKO、作曲:河野良、編曲:河野良 カテゴリーのジャンル分けに非常に困った一曲。結局「ニューウェーブ系エレクトロ歌謡」というカテゴリーを作ってしまった。スネアはディレイが利…