和エレクトロ We Trust in

主に日本のエレクトロ・ファンク調の曲を紹介するブログです。

1987年

Pazz「Womanh」

Pazz「Woman」(1987年/CBSソニー) 作詞:岩田雅之、作曲:岩田雅之、編曲:岩田雅之 ベロシティの効いたシーケンスフレーズにBPMに合わせたリバーブ。お手本のようなプログラミングで、この一つだけで十分なグルーブ感がある。淡々としたベースが落ち着い…

ハイ・ファイ・セット「Ceramic Smile」

ハイ・ファイ・セット「Ceramic Smile」(1987年/CBSソニー) 作詞:小泉 亮、作曲:山本俊彦、編曲:新川 博 リズム、ベース、ブラス、ギターのカッティング…全ての音にエッジが効いている。リズムがシンプルな部分ではベースとボーカルが動きまわり、一方で…

鮎川麻弥「キャンセルの余韻」

鮎川麻弥「キャンセルの余韻」(1987年/キングレコード) 作詞:松本一起作曲:鮎川麻弥 リズムとベースの絡みについ耳がいってしまうが、注意したいのはブラスのサウンドである。ブラスというのは音の立ち上がりが比較的遅く、吹くのを止めると一気に減衰…

佐藤博「SWEET INSPIRATION (EXTENDED POWER CLUB MIX)」

佐藤博「SWEET INSPIRATION (EXTENDED POWER CLUB MIX)」(1987年/アルファ) 作詞:シンディ山本、作曲:佐藤博、編曲:佐藤博 プロデュースとリミックスは角松敏生氏。元は1984年発売のアルバム「Sailing Blaster」に収録されていたが、数年後にリミック…

和田加奈子「PARTY TOWN~WHAT CAN I DO FOR YOU~」

和田加奈子「PARTY TOWN~WHAT CAN I DO FOR YOU~」(1987年/東芝EMI) 作詞:和田加奈子、作曲: Scott Cutler, Jeff Hull, Bunny Hull、編曲:鳥山雄司 イントロのスネアのタメでぐっと引き込まれ、エンソニック系のリフが入った瞬間に名曲オーラをぐっ…

黒木香「時からの誕生」

黒木香「時からの誕生」(1987年/テイチク) 作詞:荒木とよひさ、作曲・編曲:江夏健二 トラックは極めてシンプル。特にベースは2パターンほど。とはいえボーカル(というか声)がひたすら展開するため飽きることはない。スネアはサスティン部分が独特でう…

玉置浩二「なんだ!!」

玉置浩二「なんだ!!」(1987年/Kitty) 作詞:松井五郎、作曲:玉置浩二、編曲:玉置浩二 曲の入りこそ4つ打ちかつ若干ラテン系な雰囲気だが、各小節にスネアが入ると突然エレクトロ感が増すのが不思議である。この理由はおそらく、3拍目でキックが続けて…

江戸真樹「右あがりの初恋」

江戸真樹「右あがりの初恋」(1987年/Taurus) 作詞:麻生圭子、作曲:古田喜昭、編曲:戸田誠司 16分音符で鳴るシーケンス音がゆっくりと寄せては返す波のような絶妙なグルーブ感を生んでいる。違いが分かりやすいのは1番が終わった後のほぼリズムのみにな…

東京放送児童合唱団「さわやか3組」

東京放送児童合唱団「さわやか3組」(1987年/SOLID※) 作詞:関和男、作曲:成沢忠(成澤功章)、編曲:成沢忠(成澤功章) ※CD「あの日の教室~さわやか3組 NHK子ども番組テーマ集」の記載に拠った 圧倒的なファンク感。ボーカルの音域がかなり高く、リズム…

鉄腕ミラクルベイビーズ「TALK SHOW」

鉄腕ミラクルベイビーズ「TALK SHOW」(1987年/フォーライフ) 作詞:尾関昌也、作曲:尾関昌也、編曲:加藤みちあき ベーシックなキックに加え、比較的タイトなスネアが長/短の順に鳴る。ここに音階のはっきりしないベース音が絡む。これだけで抜群のグル…