和エレクトロ We Trust in

主に日本のエレクトロ・ファンク調の曲を紹介するブログです。

1985年

PSY・S「From The Planet With Love」

PSY・S「From The Planet With Love」(1985年/CBSソニー) 作詞:安則まみ、作曲:松浦雅也、編曲:松浦雅也 PSY・Sには名曲が多数あり悩んだが、1stアルバムからこの曲にした。なお、前身のバンド版やその後に発表された編曲版などがあるのだが、本ブログ…

高見知佳 「怒涛の恋愛」

高見知佳 「怒涛の恋愛」(1985年/日本コロムビア) 作詞:戸川純、作曲:矢野顕子、編曲:戸田誠司 この曲は4つ打ちである上にかなり歌謡曲寄りのメロディで(特にBメロ前半)、更には音色も生っぽく、本来は対象外の作品のはずであった。しかし、マシンガ…

MOONRIDERS「犬にインタビュー」

MOONRIDERS「犬にインタビュー」(1985年/ポニーキャニオン) 作詞:サエキけんぞう、白井良明、作曲:白井良明、編曲:白井良明 ムーンライダーズのアルバム「ANIMAL INDEX」より。比較的生音が中心だが、その中でも裏拍に入るビットを落としたクラップ調…

郷ひろみ「cool」

郷ひろみ「cool」(1985年/Sony) 作詞:大江千里、作曲:大江千里、編曲:大村雅朗 打ち込みのタイミングは比較的抑えめ。というよりオケパートが全般的に地味で、要するに歌を引き立てる仕上がりとなっている。例えば、同じような和音の「Brenda Brayton -…

吉幾三「俺ら東京さ行ぐだ(ほ~ら言わんこっちゃねぇREMIX)」

吉幾三「俺ら東京さ行ぐだ(ほ~ら言わんこっちゃねぇREMIX)」(1985年) Remix : THE HARDCORE BOYS 原曲は2拍目、4拍目が大きく遅れている。「よっこいしょ」と言わんばかりのタイミングである。無論これがグルーブ感の根幹を成す。必然的に発声のタイミ…

ポール・ハードキャッスル feat. 小林完吾「19」

ポール・ハードキャッスル feat. 小林完吾「19」(1985年/東芝EMI) 作詞、作曲、編曲:ポール・ハードキャッスル、日本語訳:ランディ竹内 トラック自体は原曲のまま。単に日本語のナレーションが入っただけであるため、邦楽と言ってよいか悩んだが、和テ…

P.J.「SOPPO! 」

P.J.「SOPPO! 」(1985年/CBS SONY) 作詞:宮原芽映、作曲:後藤次利、編曲:安西史孝 Sugar Style並みの高速エレクトロビート。絶妙のタイミングで入るスネアに加え、畳み掛けるようなフィルが癖になる。メロディとリズムのバランスが良く考えられており…

吉川晃司「心の闇(ハローダークネス)」

吉川晃司「心の闇(ハローダークネス)」(1985年/SMS) 作詞:安藤秀樹、作曲:原田真二、編曲:後藤次利 ハネているというよりは、そっと置いてくるように鳴るという表現が合うようなスネア。ハイハットのタイミングで入っているメカのような音がグルーブ…

ウパ(尾崎亜美)/チェイン「Wuper Dancing(ウーパーダンシング)」

ウパ(尾崎亜美)/チェイン「Wuper Dancing(ウーパーダンシング)」(1985年/ポニーキャニオン) ウパ版⇒ 作詞:尾崎亜美、作曲:尾崎亜美、編曲:尾崎亜美 チェイン版⇒ 作詞:尾崎亜美、作曲:尾崎亜美、編曲:あかのたちお CM版⇒ 作詞:尾崎亜美、作曲…

川島なお美「SCOOOP!」

川島なお美「SCOOOP!」(1985年/東芝EMI) 作詞:NAO美作、作曲:山川恵津子、編曲:山川恵津子 冒頭のキックの連打+タイトなスネア+DXベースで完全に持っていかれる。この3つのバランスが良いためグルーブも十分。Aメロ・Bメロが四つ打ちになってしま…

八神純子「COMMUNICATION」

八神純子「COMMUNICATION」(1985年/MOON) 作詞:J.J.Stanley、作曲:J.J.Stanley、編曲:鷺巣詩郎 キックとスネアは比較的一般的な音色。ハイハットはタイミングが独特。冒頭から入るシンセのリフは恐らく手で演奏しないとこうならないと思うのだがタイミ…

MELON「SERIOUS JAPANESE」

MELON「SERIOUS JAPANESE」(1985年/SONY) 作詞:中西俊夫・佐藤千賀子、作曲:MELON、編曲:MELON タメのあるスネアと流れるようなギターがグルーブの核。ブレイクでは、オーケストラヒットと「Pryda Snare」っぽい音のキレがよく心地よい。ネット上で発…

将軍KYワカマツ「ストロング・マシーン We are No.1」

将軍KYワカマツ「ストロング・マシーン We are No.1」(1985年/キングレコード) 作詞:若松市政、作曲:羽毛田丈史、編曲:Afrika TR-909のリズムにアナログシンセのベース音がピッタリフィット。一聴すると雑に聞こえるが、部分的にスネアとクラップ音を…

矢野有美「Cupid Girl」

矢野有美「Cupid Girl」(1985年/アルファ) 作詞・作曲:Darren Hatch・Ginko・Tayx、訳詞:真名杏樹、編曲:国本佳宏 My Mineのカバー。原曲はニューウェーブ色が強いのに対し、本曲はキーを低くした上で、タメを作って動くベースが良い味を出しており、…

爆風スランプ「嗚呼!武道館」

爆風スランプ「嗚呼!武道館」(1985年/SONY) 作詞:サンプラザ中野・パッパラー河合、作曲・編曲:バ・ナ・ナ 絶妙な長さと軽さを持ったスネアが心地よい。キックは一般的なサウンドであるが時おり連打されるところが印象的。ここに強烈なベースが絡む。…

小比類巻かほる「ダンシング・ルーレット (I'M GOOD AT IT)」

小比類巻かほる「ダンシング・ルーレット(I'M GOOD AT IT)」(1985年/Epic Sony) 日本語詩:小比類巻かほる、作詞・作曲:Michael Lovesmith、編曲:Joe Curiale 原曲はMichael Lovesmithの「I'm Good At It」のようだが、モータウンっぽい雰囲気の曲をUK…

アイリーン・フォーリーン「スローなDanceは踊れない」

アイリーン・フォーリーン「スローなDanceは踊れない」(1985年/ビクター) 作詞:安岡孝章、作曲:安岡孝章、編曲:アイリーン・フォーリーン、武部聡志 リリースタイムが非常に長いスネアが特徴的。このスネアとグルーヴィーなベースの調和が取れており、…